月別アーカイブ: 9月 2016

フォルスクラブと上場

企業の本質はお金稼ぎになります。

そして、お金を稼ぐにはある程度の元手が必要です。

その資金調達の手段のひとつに、上場というのがあります。

 

フォルスクラブを手掛ける株式会社イー・ラーニング研究所は様々な事業を行っています。

eラーニングのフォルスクラブが主力商品ですが、

ほかにも、ラジオ番組、無料動画配信、携帯アプリなど、その事業展開はかなりマルチです。

そして、もっと資金があれば、さらに色々な事が出来るようになります。

 

また、既存の商品を拡大させることも重要です。

フォルスクラブの内容も、常に更新されています。

始めは数点のコンテンツしかありませんでしたが、

今では十数ものコンテンツが中に収録されているのです。

これだけに満足せず、次々と新しい内容を追加してくれると嬉しい限りです。

資格試験の講座をもっと増やしたり、

英語以外の外国語の授業を受けられるようになると良いですよね。

 

資金調達の手段ですが、上場以外にも複数の方法があります。

むしろ、そちらの方が上場より主流です。

銀行などの金融機関からお金を借りて事業を行います。

株券と違い、経営方針についてとやかく言われないので、

それなりに安心してお金を手に入れることが出来ます。

もちろん、簡単にお金を借りることは出来ません。

その商売が成功する見込みがないと、銀行はお金を貸してくれません。

 

上場すれば、資産が潤沢になります。

お金があればあるほど、たくさんの事業を行えるようになりますので、

多くの企業が上場を狙っているのです。

フォルスクラブを使って上場の準備をしよう

上場するにはいくつかの準備が必要です。

会社が成長する以外にも、申請者もかなり勉強しないといけません。

 

eラーニングとして活躍中のフォルスクラブはお子さんを対象とした勉強以外にも、

大人の方を対象とした資格講座のコンテンツも収録されています。

フォルスクラブの中には、社会保険労務士試験に対応したものもあります。

この資格は労働関連の書類を書く上で欠かせないものです。

どの企業にも一人は欲しいところですが、実際は余所に依頼することが多いです。

社会保険労務士として働く方は、

いくつもの企業と契約して労働に関する大事な書類を書いています。

上場にあたり社会保険労務士に丸投げするのも良いかもしれませんが、

彼らは忙しいのでそうはいきません。

それゆえ、ある程度の知識は自分達で身に付けておいた方がいいです。

フォルスクラブで社会保険労務士試験の勉強をして、

労働および社会保険に関する法令を学ぶのがベストと言えます。

 

上場するのにこうした知識が必要なのは、

日本の上場基準はコンプライアンスの遵守が最も重要視されているからです。

労働時間は守られているか、残業代はきちんと支給されているか、

アルバイトにも社会保険を加入させているかなど、様々な守るべきポイントがあります。

加えて、社内規定や企業倫理なども守らないと、上場することは難しいです。

これら知識をフォルスクラブでしっかりと身に付けてください。

もちろん、知識だけでなく、交渉力や統率力なども必要ですよ。

総合的に能力を鍛えるのをオススメします。

上場企業の社員も利用するフォルスクラブ

資格の取得を考えている方は様々います。

学生や転職に向けて取得する方だけでなく、

スキルアップを目指して資格を勉強する方も大勢います。

上場企業の社員も利用しているのがフォルスクラブです。

フォルスクラブには様々な資格のコンテンツがあり、

メジャーなものをカバーしています。

行政書士や社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーに

宅地建物取引主任者などメジャーなものが揃っていて評判です。

上場企業の社員もスキルアップのためにフォルスクラブを利用しています。

 

フォルスクラブのメリットは、スクールなどに通わなくてもしっかりと勉強出来る点にあります。

上場企業に勤めていると、平日は時間が作れずスクールに通うことは難しいです。

ですが好きなタイミングで勉強が出来る、

しかも内容が充実しているフォルスクラブならばしっかり勉強が出来ます。

仕事終わりに勉強するもよし、出社前に朝活のように勉強するもよし、

休日にまとめて勉強するもよしと柔軟に勉強が可能となります。

インターネットが使えればいつでもどこでも勉強出来るフォルスクラブのメリットを、

最大限に活用出来るのです。

 

内容が充実しているだけでなく、覚えやすいのも評判です。

目や耳、指を使って勉強をするので記憶の定着率がいいのが特長です。

忙しい上場企業の社員も、フォルスクラブならば効率よく資格の勉強が出来ます。

 

時間を選ばず効率よく資格の勉強が出来る。

それが上場企業の社員も利用するフォルスクラブです。

忙しい方でも資格試験の合格を目指せます。