フォルスクラブのアニメ化における福士蒼汰の役どころ

・分かりやすいヒーロー役
福士蒼汰のイメージを踏まえたら、ヒーロー役として登場させるのが良いかもしれません。フォルスクラブは幼児教育や小学生の学びにも使えるサービスですので、分かりやすく善となる役を演じてもらうことで子供たちを夢中にさせられます。福士蒼汰が作中でフォルスクラブを使って学習などをすれば、憧れの気持ちを持つ子供たちも一緒になって学んでくれそうです。また、フォルスクラブは大人向けのコンテンツも用意しているため、福士蒼汰見たさに大人たちの学習意欲を高める効果もあるかもしれません。

 

・頑張ってのし上がっていくサクセスストーリー
世の中は不公平で誰もが成功者になれるわけではありません。それゆえにフォルスクラブのような充実のサービスを利用しながら将来に向けて努力をしていくのです。もし、フォルスクラブがアニメ化されるのならば、福士蒼汰には頑張ってのし上がっていく役どころで登場してもらうのも魅力的な作品になりそうです。
例えば、彼はそれまでは勉強ができず、学校でもバカにされてしまうことが多い学生。ところがフォルスクラブを始めたことをきっかけに変わっていくのです。ある時はスマホアプリで英語を学習し、ある時は高校生向けイーラーニングでクオリティの高い学習をします。めきめきと力を付け、後々は誰もがうらやむような立場に福士蒼汰が立つのです。アニメとして楽しみながら、努力の大切さを子供たちにも伝えることができます。

 

・意外とハマるかもしれない悪い役柄
福士蒼汰のイメージを一新させる悪い役で登場するのもひとつのプランです。例えば、中学生の頃から反抗期で親も手を焼き、高校生になってからは益々拍車が掛かります。しかし、ある時に知ったフォルスクラブの学習アプリで学ぶことの楽しさを知るのです。実は純粋な気持ちを持っていたという役柄の福士蒼汰は、勉強を通して身も心も変わっていきます。ただ、それでも悪い道を歩んでいたことでなかなか素直になることができません。そんな中、受けた大学受験で彼は人生で大きな挫折を味わいます。その出来事をきっかけに、彼の負けん気が受験合格へと気持ちを固めさせ、フォルスクラブのサポートの中で見事合格を手にするのです。

 

・パパ役もできそうな福士蒼汰
優しい雰囲気を持つ福士蒼汰はパパ役で登場するのもアリでしょう。新米パパゆえに、どのように子供に学習をさせていけば良いのか悩んでしまうのです。ある時にフォルスクラブの育脳教育の存在を知ります。ものは試しと子供に与えてみたところ、驚くほどの速度で学習していくことの喜びを感じるのです。フォルスクラブのコンテンツが役立つと知ったパパ役の福士蒼汰は、提供されるサービスを次から次に子供に与え、親子共々成長していきます。子供はフォルスクラブで学び、パパはどんどん成長する子供から沢山のことを学んでいくのです。育児に励むパパ向けのアニメとして展開させることで、親子揃って楽しめるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です