フォルスクラブと上場

フォルスクラブと上場

By Jh7zxGSF 0 Comment 2016年9月29日

企業の本質はお金稼ぎになります。

そして、お金を稼ぐにはある程度の元手が必要です。

その資金調達の手段のひとつに、上場というのがあります。

 

フォルスクラブを手掛ける株式会社イー・ラーニング研究所は様々な事業を行っています。

eラーニングのフォルスクラブが主力商品ですが、

ほかにも、ラジオ番組、無料動画配信、携帯アプリなど、その事業展開はかなりマルチです。

そして、もっと資金があれば、さらに色々な事が出来るようになります。

 

また、既存の商品を拡大させることも重要です。

フォルスクラブの内容も、常に更新されています。

始めは数点のコンテンツしかありませんでしたが、

今では十数ものコンテンツが中に収録されているのです。

これだけに満足せず、次々と新しい内容を追加してくれると嬉しい限りです。

資格試験の講座をもっと増やしたり、

英語以外の外国語の授業を受けられるようになると良いですよね。

 

資金調達の手段ですが、上場以外にも複数の方法があります。

むしろ、そちらの方が上場より主流です。

銀行などの金融機関からお金を借りて事業を行います。

株券と違い、経営方針についてとやかく言われないので、

それなりに安心してお金を手に入れることが出来ます。

もちろん、簡単にお金を借りることは出来ません。

その商売が成功する見込みがないと、銀行はお金を貸してくれません。

 

上場すれば、資産が潤沢になります。

お金があればあるほど、たくさんの事業を行えるようになりますので、

多くの企業が上場を狙っているのです。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です