上場している企業の多くは全国展開していますが、フォルスクラブは大阪と東京だけで大丈夫

上場企業の約半数は東京に本社を構えています。

次いで、大阪と神奈川、愛知に多くあり、

残りのほとんどの都道府県が100社以下です。

中には10社を切る都道府県もあります。

やはり大都市を中心に本社を構えるのが、

大企業のスタンダードと言えそうです。

 

フォルスクラブを手掛ける株式会社イー・ラーニング研究所は

大阪府吹田市に本社を構えています。

大阪市の真北に隣接し、やや都会に近い場所ですが、

ベッドタウンとしての性質が強いため、あまり企業の本社が無いのが特徴です。

それでも、上場している会社を2件確認することが出来ました。

 

そして、多くの企業が全国に支社を展開しています。

株式会社イー・ラーニング研究所も、東京支社を持っています。

基本的に従業員の数に比例して支社の数は増大し、

中には海外に支社を展開している企業もあるほどです。

事業内容によっては国内のみに販売を絞るところは多いと思いますが、

グローバルに活躍するために積極的に海外に視野を向けている企業は、

決して少なくありません。

海外の証券取引所で上場しようと考えている企業もあると思います。

 

フォルスクラブは国内限定のツールで、

全国47都道府県どこに行っても活用することが出来ます。

北海道だろうと、沖縄だろうと、東京の離島だろうと、

電波が届く限りフォルスクラブで勉強することが出来ます。

インターネットを使った通信教育になりますので、

北海道や沖縄に支社を設けなくても、

しっかりとそのエリアにサービスを提供することが出来るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です