フォルスクラブでは国営ネズミ講の勉強もできる?

フォルスクラブでは国営ネズミ講の勉強もできる?

By Jh7zxGSF 0 Comment 2019年7月8日

・国営ネズミ講ってなに?

フォルスクラブは有名ですが、国営ネズミ講という言葉を聞いたことがあるという人は、それほど多くはないかもしれません。しかし昔に比べると、国家の年金制度は国民のためにある制度と思っている人は減少しているはずです。インターネットの普及の影響などで年金制度に疑問を持つ人はどんどん増えています。今の時代、だれでも自由にネット上に自分の意見を書き込めるので、国家が都合の悪い情報が国民に流れることを防ぐことは困難です。この記事では、フォルスクラブで国営ネズミ講の勉強ができるということを書きます。

・国が国民を騙しているの?

公的年金制度についてはさまざまな批判があります。「政府による詐欺」「設計も実態も無限連鎖講」などです。実は経済学的に見ても、年金制度はまったく同じ構造をしているのだそうです。個人的には自転車操業だと思っています。経済学を知らない一般人はそもそも無限連鎖講の設計や実態がわからないですから、そう言われてもピンとこないですよね。ネズミ講は法律で禁止されている行為であり、立派な犯罪です。それを国家がやっているのだとしたら大変な問題のような気もします。

・なにもないところからお金を生み出す仕組み

ネズミ講はなにもないところからお金を生み出す仕組みです。サービスや商品など価値があるものがなにもないので、最終的には破綻します。もう1つの特徴は「先に会員になったものが得をし、後に会員になったものが損をする」ということです。「最終的には破綻する」「後から会員になったものが損をする」という2点において年金制度も共通しているそうです。最終的には破綻すると言われると怖いですが、その可能性が濃厚と言われています。なんと私たちが払っていた年金は、将来のための積立ではなく、その時点での高齢者に支払われる年金に使われていたのです。最初はそうではなかったのですが、いつの間にかそうなっていたそうです。

・フォルスクラブでもっと詳しい国営ネズミ講をしよう

簡単に解説してみましたが、はっきりいって国営ネズミ講は奥が深いです。将来年金がもらえるかどうかもわからず、今ある政府のサービスがなくなっているかもしれない時代なので、フォルスクラブでがんばって勉強することが推奨されます。フォルスクラブで得た知識は、追い詰められたときにこそ役に立つはずです。なにごともなく幸せな人生を送っているうちは、知識はあまり役に立たないかもしれないです。トラブルが起きた時こそ、日ごろの努力が差をつけます。逆に言えば、フォルスクラブで勉強をしておけばトラブルが起きることを恐れずに自信満々な日々を送れるということです。さて、フォルスクラブでは国営ネズミ講を学べるコースはありませんが、フォルスクラブで勉強をしたらこれについて理解できると書いた理由を最後に説明します。フォルスクラブで勉強をしているうちに経済学の知識などが身につけば、自然とそれについて理解ができているということです。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です