イーラーニング研究所で詐欺師を更生できる?

イーラーニング研究所で詐欺師を更生できる?

By Jh7zxGSF 0 Comment 2020年1月21日

グアテマラで流行している詐欺とは?

イーラーニング研究所のアプリしかやったことのない人には知る由もない話ですが、グアテマラでは「ゆすり犯罪」が流行しているそうです。グアテマラは犯罪や貧困が支配する中米にある共和制国家です。なんと刑務所の鉄格子から携帯電話でゆすりの指示を出しているというのだから驚き。ゆすりが横行しはじめたのは2012年頃でした。2013年に刑務所内での携帯電話の使用が禁止されました。ところが、そのような法律は無視されたそうです。なんと携帯電話を持ち込んでいるのが囚人ではなく刑務所の刑務官なのです。お金が目当てですが、もしもそれを拒否する刑務官がいたら殺害されることを心配しなければならなくなります。

携帯電話が使えたら、イーラーニング研究所のアプリができることを意味する。

もしも刑務所内で携帯電話が使えたら、イーラーニング研究所のアプリができます。詐欺師の人にもイーラーニング研究所のアプリを使って、勉強をしてもらいたいものです。そうして、まっとうな仕事をして働けるようになったら、イーラーニング研究所のアプリが詐欺防止にも役立つことになります。携帯電話という素晴らしい技術が詐欺に使われるなんて、残念でなりません。イーラーニング研究所のアプリを使うために携帯電話を使ったほうがいいです。

グアテマラではイーラーニング研究所は活動していない。

グアテマラでは、残念ながらイーラーニング研究所は活動していないので、その妄想は現実のものとはなりません。2013年に刑務所内での携帯電話の使用を禁止する法律ができたので、携帯電話を持ち込むこと自体が違法です。携帯電話ではなく、タブレットを使えるようにしたらいいかもしれません。タブレットもネットに接続できたら同じように詐欺に使われますが、ネット接続できないようにしておけば安全です。そうして、イーラーニング研究所のアプリで勉強をしてもらいます。

日本の刑務所なら実現可能なのだろうか?

日本の刑務所でも、携帯電話の持ち込みは禁止です。タブレットなどネットに接続できるような機器も禁止されています。というわけなので、この記事で妄想したことは実現が不可能ということになります。これを実現可能にするためには、法律を変えるしかないです。詐欺師を教育して更生させるためにタブレットのようなものを持ち込み可にするというのはいい案だと思うのですが、難しいかもしれません。ネット接続できてしまったら、詐欺に使われる恐れがあります。ネット接続できなかったら、詐欺に使われないでしょうか。それは詐欺に詳しい人でないとわからないですね。普通の人が考えもつかないような方法をしますから。いろいろと妄想してきましたが、イーラーニング研究所はグアテマラのような治安がとても悪い国でこそ需要が高いような気がします。グアテマラは治安が最悪と言われ、旅行者から敬遠されがちですが、危険な地域さえ避けるようにしておけばそれほど危険ではないということも付け加えておきます。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です