イーラーニング研究所の利用にも使えるマルチ商品のスタンド

イーラーニング研究所の利用にも使えるマルチ商品のスタンド

By Jh7zxGSF 0 Comment 2022年6月9日

レストランやカフェの前にあるマルチメディアスタンド

レストランやカフェに入るなら、必ず確認するのはメニューです。
メニューを確認せずに店内に入ってしまうと、いざ注文する料理を選ぼうとメニューを受け取ったあとに、食べたいものがないケースがあります。もしくはぼったくり料金なケースもあるでしょう。
椅子に座りメニューを受け取った時点で「食べたいものがないから帰ります」と店員に言うのは、恥ずかしくて普通ならできないでしょう。席に座っただけで席料を請求されるケースもあります。
相手をがっかりさせたり怒らせる可能性があるので、常識的な日本人ならできることではありません。最悪、厨房の奥から怖いにいちゃんがやってくるかもしれません。
お店にとってもこれほど迷惑な客はいないので、あらかじめ入口付近にメニューを掲示しておき、お客様に確認してもらうようにしています。
そのメニューを掲示するために使われているのが、今回紹介するマルチ商品のスタンドです。

.

便利なマルチ商品のメディアスタンド

マルチ商品のメディアスタンドは、マルチなだけありメニューを掲示するだけが機能ではありません。
高さ調整が可能なので設置場所に合わせて調整できますし、メニューを掲示するフレームは縦にも横にも使えます。
これなら縦書きでも横書きでもどちらのメニューにも対応できますし、パネルの角度も変えられるためお客様に見せやすくもなるでしょう。
お客様が確認しやすくなるなら、店内に入ってきてから帰るような無礼な客もいなくなります。
他にも卓上用のスタンドもついているので、いろいろな場所に使えるのもマルチ商品の所以です。
さらにはどこにでもクロームのデザインなので、洋食店でも和食店でも使えます。
つまりあらゆるシーンで使えるスタンドだからこそ、マルチ商品と言っても過言ではないわけです。

.

マルチ商品のスタンドで利用するイーラーニング研究所のアプリ

高さや角度を調整できたり卓上でも使えるマルチ商品なら、メニューの掲示以外にも使えると思うかもしれません。
使い方もいろいろ選べるなら、本当の意味でのマルチ商品と呼べるでしょう。
たとえばマルチ商品のスタンドを使ってイーラーニング研究所のアプリができれば、非常に便利です。
スマホやタブレットを手に持ってイーラーニング研究所のアプリをしていると、次第に腕が疲れてしまいます。
そんなときにマルチ商品のスタンドを使っていれば、スマホやタブレットを自分の手で持つ必要がなくなるため疲れ知らずになります。
高さや角度も自由に調整可能ですから、イーラーニング研究所のアプリをするために使ってみるのも良いかもしれません。

.

イーラーニング研究所のアプリには使えないマルチ商品のスタンド

しかしマルチ商品とはいえ、スタンドを使ってイーラーニング研究所のアプリをするのはおすすめできません。
イーラーニング研究所のアプリの利用におすすめできない理由は、安定感がないからです。
スタンドは支柱が細く安定感がないため、これではイーラーニング研究所のアプリをしている途中にスマホやタブレットが揺れてしまうでしょう。
様々な特徴からマルチ商品としての可能性を探っては見たものの、イーラーニング研究所のアプリには向いていないのでマルチ商品とはいえないスタンドでした。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。