eラーニング研究所」カテゴリーアーカイブ

eラーニング研究所がマルチ商品を取り扱わない理由とは

【eラーニング研究所とはどのような団体なのか】

eラーニング研究所は、家庭向けeラーニング事業を展開する団体です。家庭向けeラーニングサービスのブランドである『フォルスクラブ』を通じて、eラーニングを広げ豊かな社会形成に貢献することを目的としてつくられました。
e-ラーニングを簡単に書くと、インターネットを利用した学習形態のことです。インターネットを活用した教育研修を受ける事によって、自宅に居ながらにして様々な科目を学ぶことができ資格取得にも役立つことが可能であるため人気があります。ただ、e-ラーニング研究所を知らない人にとってはマルチ商品を売る団体ではないかと心配する人も中にはいます。

 

【eラーニング研究所はマルチ商品を取り扱っているのか】

結論を書くと、eラーニング研究所ではマルチ商品は一切取り扱っていません。ですので、安心してインターネットを通じて様々な教育を学ぶことができるためマルチ商品を取り扱っている企業とは違っています。
マルチ商品を取り扱っている企業の場合は、ホームページ上でもサイトは存在するものの商品そのものが出回っていないために問題視されやすいです。一方、eラーニング研究所の場合はインターネット教育を行っており、きちんとサービスが可視化されているため安心です。

 

【eラーニング研究所がマルチ商品を取り扱わない理由】

e-ラーニング研究所がマルチ商品を取り扱わない理由としては、ひと言で書くと信頼性を高めて誰にとっても生きた授業などを受けることができることを目的としている点です。信頼性を揺るがせやすいねずみ講などは一切eラーニング研究所では行っていません。
実際の学習の現場においても学習教材そのものをサーバー上に保存するシステムが確立しており、そこを通じて直接学習者のコンピューターに配信することにより、CD-ROMなどのメディアを配布するコストをおさえつつもしっかりとした授業を受けることができるため実績が違います。

 

【れっきとした会社組織があるという強み】

こうしたマルチ商品を取り扱う企業においては、自分の利益しか見ていない場合が多いです。しかし、eラーニング研究所はちがっており会社組織がきちんとしていることがいえます。さらには、社会貢献活動にも積極的に行っているため安定感がそもそも違っています。
最近ではパソコンだけではなく、タブレットなども開発しておりそこを通じていつでも授業を受けることが可能です。利用までの流れは、会員登録フォームの入力を行って支払方法を選択したら登録が完了した後に、メールもしくは郵送にてIDをお知らせする仕組みとなっていますので、そのidを入力すれば利用開始ができます。
料金体系についても、明瞭会計となっており家族みんなで使えるスタンダードプランでは入会金1万円・月額利用料金6千円でフォルスクラブの全てのサービスを利用することができます。5人家族までならば、IDやパスワードを独自に発行することができる点が便利です。