マルチ商法」カテゴリーアーカイブ

フォルスクラブとマルチ商法の違いとは?

フォルスクラブはマルチ商法と言われているが、実際のところはどうなのか?

インターネットの掲示板にはフォルスクラブがマルチ商法であるという書き込みがあります。インターネットという技術が普及したことによって情報量が何千倍にもなっているそうです。情報量が何千倍にもなっていることは良いことばかりでもありません。1つあたりの情報の価値が下がっているとも言えます。さらに、1つ1つの情報が正確であるかどうかを確かめることが難しいという状況も問題です。膨大にある情報のすべてを、専門家が「これは正しい」「あれは間違っている」と選択していくことはほぼ不可能です。情報の量が増えたことで、情報の正確さにより気をつけなければならなくなっています。結論から先に言うと、フォルスクラブはマルチ商法ではありません。




実際のマルチ商法と比較してみるとどうなる?

実際のマルチ商法と比較してみると、フォルスクラブがマルチ商法ではないことがより明確になるでしょう。実際のマルチ商法では、最初になにかの商品やサービスがあります。まずは会社の営業マンなどがその商品・サービスをだれかに売ります。そして、商品・サービスの購入者が友達や知り合い・家族などにおすすめして、その商品・サービスをさらに普及させます。そのようにしてどんどん広がっていくわけですね。それだけならばなにも問題はないように思えますが、問題視されている部分があります。それは、友達や知り合い・家族などに商品・サービスを売ると、売った人に報酬が入るということです。この報酬は紹介料などと呼ばれることが多いですね。マルチ商法で問題となっているのが、この紹介料です。紹介料が欲しいために、誇大な宣伝をしたり、半ば強制的な手段を使って買わせたりする人が出てきます。




フォルスクラブでは紹介料は発生しない?

誇大な宣伝というのは「絶対に痩せる」「絶対にかわいくなる」といったものです。半ば強制的な手段というのは、上司が部下に対して「買わないと評価が下がる」と言って買わせたり、お金を貸している人が「借金の返済を待ってあげるからこの商品を買いなさい」と脅したりすることですね。完全に強制をしてしまうと犯罪になりそうですが、このように犯罪にはならないような半ば強制的な手段を使う人もいます。フォルスクラブでは紹介料が発生しないので、このような心配はありません。




情報の正確さに注意をしなければならない

インターネットが普及して情報量が一気に増えていますが、そのような時代の流れについていけていない人もいます。情報量が一気に増えたことで、新しい犯罪などが起きています。フォルスクラブでは昔は紹介料のようなものをとっていたという噂があります。しかし、現在はそのような仕組みはなく、マルチ商法になる心配はないわけですね。インターネット上にはフォルスクラブがマルチ商法であるという虚偽の書き込みをする人もいますが、そのような嘘に騙されないようにしてください。

保険のマルチ商法とフォルスクラブを比べた結果

マルチ商法的な保険販売方法について

事故や病気といった予測できないトラブルに対して備えておきたい、そんな場合に頼りになるのが保険という仕組みです。いざという時に保険金を受け取ることができれば、経済的な安定を保ちながらトラブルを解決することができるでしょう。様々なメリットを持つ保険という仕組みですが、マルチ商法的な販売方式が利用されることもあるといわれています。マルチ商法とは、会員が販売システムの一部を担い新規会員を獲得するという仕組みの販売方式です。なぜ保険がマルチ商法t的といわれるのか、その理由は主にインセンティブの仕組みにあるといえます。
フォルスクラブと保険を比較すると、両者の間には共通点がほとんど無いことに気がつくでしょう。フォルスクラブは通信教育等のコンテンツをメインとして扱っているため、保険販売とはあまり関連性がないといえます。

保険販売の仕組みとフォルスクラブを比較

保険販売の仕組みについて注目をするなら、まずチェックしておきたいのが代理店です。代理店は保険会社と加入者の間に入り、契約などの手続きを行う役割を果たしています。代理店によって契約促進をする点について、マルチ商法的だと考える人もいるでしょう。しかし実際にはマルチ商法というより、手続きを代行したり契約内容を調整する第三者機関として、代理店が必要とされているのです。フォルスクラブは代理店を通すこと無く、入会できるサービスです。保険のように複雑な手続きを行う必要がないため、誰でも気軽にフォルスクラブを始めることができます。

保険とフォルスクラブのメリットを比べる

保険に加入をするメリットは、いざという時のために備えておける点、そして安心感が得られる点にあるでしょう。未来に何が起こるのかを予測することはできませんが、最大限の備えをしておけば、不安のない毎日を送ることができます。フォルスクラブを利用するメリットは、通信教育を通して教養を深めたり、物事を理解する力を養える点にあるでしょう。またフォルスクラブのライフサポートを利用すれば、日常生活に役立つ様々なサポートサービスを受けることができます。

保険について詳しく知ることの大切さ

加入している保険の保障は、大きければ大きいほど将来についての安心感をもたらしてくれるでしょう。しかしその分支払わなければならない保険料金も、大きくなっていくのが現実です。保険に加入する際には、マルチ商法のような仕組みとらわれることなく、客観的な目線で契約内容をチェックしておく必要があります。マルチ商法的なシステムを利用するより、信頼できる代理店を選ぶことが大切かもしれません。フォルスクラブにかかる費用は、意外と安めになっています。あまり悩まず気軽に支払える金額で利用できるため、多くの人に選ばれているのです。どのようなサービスを購入する場合も、まずは料金をしっかりと把握した上で検討を行うことが大切だといえます。

海外のゲームとは違うフォルスクラブはマルチ商法ではない

日本でも海外のゲームで遊べる

日本にいながら、海外のゲームで遊んでいる人は多いかもしれません。海外のゲームで面白いものがあれば、誰だって遊びたくなるでしょう。遊ぶこと自体は決して何の問題もありません。
ここまでは良いですが、最近のマルチ商法は海外のゲームを利用していることもあるので要注意です。広告などで海外のゲームで面白そうなものを選んで、スマートフォンやタブレットにダウンロードして遊んでいて何もないのならば安心してください。

最近のマルチ商法の手口を確認

海外のゲームと似たような名前のマルチ商法が存在していることを知っていますか。検索したとしても、海外のゲームがヒットするので悪評が目につかないというわけです。
しかも、今ではマルチプレイがありますので、マルチ商法と合わせて検索してもなかなか悪評にたどりつくことができません。マルチプレイできるとこちらの情報がヒットしてしまうために、本来必要な情報がなかなか表示されないので被害が大きくなる可能性もあります。

フォルスクラブは海外のゲームではありません

いろいろな海外のゲームがあるけれど、フォルスクラブは違うので勘違いしないように気を付けましょう。カタカナなので、もしかしたらと思っていた人もいるかもしれません。横文字だからと言って、なんでも海外のゲームとは限らないので、疑いすぎなくても良いでしょう。
フォルスクラブはマルチ商法ではありませんから、安心して利用できます。フォルスクラブの利用者もたくさんいますので、早速始めてみるのも良いかもしれません。
実際に、海外のゲームと似たような名前のマルチ商法に引っかかった人は多いようです。悪評が検索しにくいことので、注意が必要なことは確かです。海外のゲームについて調べておくと良いかもしれません。

フォルスクラブのことを知れば安心して使える

そもそもフォルスクラブはどのようなサービスを提供しているのでしょうか。名前を聞いただけではマルチ商法と何か関係があると思う人もいるかもしれません。海外のゲームに似たような名前があったとしても、フォルスクラブは関係がないので安心して使ってください。
マルチ商法はいろいろな手を使ってきます。そのせいで、被害に遭ってしまうこともあります。フォルスクラブについて理解していれば、問題がないこともわかりますし、勘違いしている人がいればそれを指摘しましょう。悪い噂は一気に拡散することもあるので、勘違いから悪い方向へ行かないように食い止めることが重要です。
ついついカタカナだけの名称を見ると、海外と関係があるのではないかと勘繰ってしまう人もいますが、すぐに海外と結び付けない方が良いです。
これから、手軽に何かを身に付けよう、子供に勉強させたいと思っているのならばフォルスクラブに入った方が良いかもしれません。楽しみながらイーラーニングできます。大人も学べるサービスがあるので家族みんなで利用しましょう。